【ドコモ装うフィッシング詐欺】画像1

まず【ドコモ装うフィッシング詐欺】の概要を見ていこう!

読者の皆様こんにちは!

著者のえまです。

今回は【ドコモ装うフィッシング詐欺】に関する「dアカウント情報窃取」に関する詐欺情報が入ってきたので

こちらもいつもと同様に、わざと引っ掛かりながら

真実を暴いて、皆様にお伝えできればな、と思います( ´∀` )

それではまず【ドコモ装うフィッシング詐欺】の概要についてです!

 

【ドコモ装うフィッシング詐欺】とは、大手通信キャリアNTT docomo(ドコモ)を装い、メール・SMS等で個人情報を奪い、現在メディアやSNSなどでも注目されている詐欺案件です。

被害の多くは「dアカウントのIDとパスワードやdカード情報」などを窃取され、アカウントを乗っ取り、不正に利用されるという極めて悪質な詐欺行為です。

 

2019年ごろには、不審な国際電話番号から着信があり、誤って折り返し電話を掛けてしまった場合に、電話番号を収集され、そこからフィッシングSMSが送られてくると言う事例があったそうです。

 

そのほか、2021年5月には、「NTT」「NTTセキュリティ」「NTT dokomo」を装い、不審なアプリのインストールを促す事案があったと、ドコモの公式サイトで報告がありました。過去にもカタチを変え、巧妙な手口を使った詐欺が多発しているようです。

また、DoCoMoに限らず、他キャリアや、ネットバンクなどを装い、似たような詐欺の被害が確認されておりますので、

くれぐれもご注意いただきたいです!

 

 

気になる【ドコモ装うフィッシング詐欺】の内容

この【ドコモ装うフィッシング詐欺】という詐欺情報ですが、

検証できるギリギリのところまで調べてみて、皆様にお伝えできればと思っております!

 

 

この6月にフィッシング詐欺が急増した原因は明らかになっていませんが、「コロナ禍に便乗しECサイトを装う詐欺」と言うことであるのは確かなようです。

現在は未だコロナ禍が継続しており、2020年に比べるとネットショップ(ECサイト)を多く利用する方もこれまで以上に増えたかと思います。

 

それに伴い商品やサービスの代金を通信料金と合算して支払いできる『キャリア決済』を導入するECサイトが多くなりました。

 

日本国内では、NTTドコモ・au・ソフトバンクの携帯電話・インターネット回線を販売している大手3社のいずれかで契約している利用者が殆どをしめています。

今回の詐欺案件は、大手の社名を悪用し、ドコモを装った迷惑メールが拡散されている状況です。

 

早速、詐欺の特徴やそのやり口について確認していきます。

 

6月に送られてくるSMS本文の例
【NTT】お客様のIDのご利用を一時停止じておます。本人認証設定をお願いします。
ID/パスワードがロックされているため、設定解除して下さい。
お客様のご利用料金が6月30日までに確認が取れない場合は利用停止させていただきます。ご確認ください。
不正なアクティビティが検知されました為、dアカウントの利用が制限されております。必ずご確認ください。
【ドコモ装うフィッシング詐欺】画像2

以上のようなフィッシングSMSが何パターンもあり頻繁に送られてきます。

 

「不正なアクティビティ」という言葉に、え?不正ログインがあったの?と、

一瞬びっくりしてアクセスしてしまいがちですが、まずは落ち着いてください。

 

これらの本文の最後には、URLが必ず記載されており、それをタップすると、以下のようなドコモの偽サイトに遷移し、dアカウント情報の入力画面が出てきます。

公式サイトにそっくりなので注意が必要です。

あくまで偽サイトということを再度認識していただきたいです!

 

【ドコモ装うフィッシング詐欺】画像3

ここに自身のアカウントを入力してしまうと、次は『口座設定による本人確認手続き』と言うページに遷移し、利用している金融機関を選択させようとしてきます。

 

そして、金融機関を選択したのち、次は偽の銀行サイトで「口座番号」「ご契約番号」「暗証番号」など銀行口座情報の入力を促されます。

 

そこから先は、危険なため調査できませんでしたが、最終的には銀行口座情報を取得した詐欺集団などの第三者によりdアカウントを乗っ取られ、クレジットカードやキャリア決済などの不正利用等の被害が報告されているようですね。そのほかに、「ドコモ口座」の預金口座から不正にお金を引き出すという事件もあるとのことです。

 

これはかなり悪質性が高く、許せないですね。

皆さん注意が必要です。

【ドコモ装うフィッシング詐欺】の対処法とは?

DoCoMoを装ったこういった詐欺に引っかかってしまった場合は、

まずDoCoMoが運営している「あんしんサポート」へ問い合わせをして下さい。

 

うっかりクレジットカードや銀行口座を入力してしまった場合は、焦らずにクレジットカード会社・銀行のホームページに問い合わせをし、カードの停止や凍結をするよう申請をしましょう。

 

そして、お金を奪われてしまった場合、全額返ってくる可能性はかなり低いと思ってください。

それでもまず、警察へ行き、被害届を出すことをオススメします。

少しでもお金が返ってくる可能性がありますので、できることはやってみましょう。

 

【ドコモ装うフィッシング詐欺】のまとめ

みなさまここまでお疲れさまでした!

長いこと記事を書いてきましたので、

簡単にここまでのことをまとめていきたいと思います!

今回の記事では、

【ドコモ装うフィッシング詐欺】について徹底的に調査しました!

結果として、【ドコモ装うフィッシング詐欺】は確実に悪質な詐欺です。

再度申し上げます!

絶対に不信なSMSには注意していただきたいです。

 

これはどうなんだろう?と思ったら、

私のLINEでも、お客様センターでも、

とりあえず問い合わせて確認して下さい

 

これらの詐欺行為は「サイバー犯罪」「SNS詐欺」などと呼ばれており、年々巧妙な手口に切り替えて進化しているため詐欺の被害者は増すばかりです。

 

SMSに届く見覚えのない内容のメッセージや、請求などの金銭に関わる内容、または今回のような個人情報(ID/パスワード)を要求するサイトへ遷移するURLが添付されているものは一度躊躇し、調べる癖を付けましょう。

 

詐欺集団は色んな手口であらゆる角度から攻撃してきます。

こういった詐欺をしている人たちを許せないですし、あってはならないと思うのですが、

次から次へと手口を変え、人を増やし、決してなくならないのが現実です。

自分の身はもちろん、ご年配の方や、中高生、

スマホを持っていれば誰でもターゲットになり得ます。

家族間でもしっかり呼びかけあい、一人一人が意識を高めることが重要だと思います。

 

今回のようなSMSを利用したサイバー犯罪の詐欺被害者は日々増加傾向にあり、このほか副業やビジネスでもコロナ禍に便乗した詐欺被害に遭われた方のご相談などが、連日LINEにて届いております。

まずはこのような記事やサイト、

私にでも構いませんので相談してみてください( `ー´)ノ

参加してからでも遅くはありません!

取り返せるものは取り返せますし、そのお手伝いもさせていただきます!

そして情報化社会で、いろんな情報がネットに出回る中から、

紹介されている副業案件やネットビジネスは、

「怪しい」「稼げない」「怖い」といったマイナスイメージがほとんどです。

稼ぎたい!という気持ちを逆手にとって悪質な副業案件や

ネットビジネスが蔓延しているのも事実です。

”毎朝の通勤がめんどくさい”



”今の給料に不満がある”



”優良案件が欲しい!!”



”副業の流行っている中で私も挑戦したい!”



”お小遣い稼ぎがしたい”



”仕事がなくなったので今すぐにでも仕事が欲しい”

”安定して副収入がほしい”

”なんでもいいからとにかく安全な案件が欲しい”

上記にあてはまる方、

もやもやした気持ちを持っている方、

何か1歩を踏み出したい方、

お一人でずっと悩んでいる方は

正しい情報交換の場として私のLINEへご連絡ください。


みなさんで情報共有して自分の身を守っていきましょう!


私のLINEはこちら↓から追加できます。

友だち追加

お仕事も紹介できるので気軽に相談してくださいね^^

えま
都会に憧れて田舎から東京の短大に入学🎉
夢だったコスメの会社に勤めたのにお金に困り、マルチを始めたけど稼げないし、友達が減る毎日😭😭
これじゃダメだとネットショップと投資を猛勉強‼️
その間も沢山の案件に騙され、借金をしながらも4ヶ月で月収100万を達成✨
副業をきっかけに
今は幸せな毎日を送れてるけど
危険な業者が沢山いるので
皆さんの参考になれば嬉しいです😊❤️
おすすめの記事